ストーブ

石油燃焼機器には寿命があります。


石油燃焼機器と呼ばれてる、燃料が灯油のストーブや、ボイラーには寿命があります。

メーカーや機種によって設定された部品保有期間の年数があって、製造打ち切り後、FF式の石油ストーブなら7年から8年。温水ボイラーなら10年前後となってます。ファンヒーターやポータブルストーブは6年くらいの試用期間を目安に設定されています。

部品の保有期間を過ぎたても全く使えない訳では無いですが、修理や分解整備をするには消耗部品が無いとできない部分もあるので、のぞえ商事では10年を目安にお取り換えを検討してもらうようにしています。

それでも使えるものは使いたいし、すぐに交換する必要もないのかなとは思います。実際に自分の会社や自宅でも10年くらい使っているストーブもあったりします。自分で直せるし、なんかあっても自己責任だと考えてるし、壊れても代わりの暖房は売るほどあるので、10年を超えても使うこともあります。でもお客さんの貸し出し用ストーブは、使用頻度も少なく、綺麗な状態ですが、10年を超えないように新しく買い替えてます。

そんな訳で、10年以上長く使っているボイラーやストーブは、故障した時点で取り替えると思ってください。でもさ、本当はね、使えるうちは出来るだけ使えるようにはしたい。自分の家で、いきなり10万とか20万かかるって言われたら、マジでヤバイもん。

関連記事

  1. ストーブ

    灯油のゴムホースは3年毎に交換が必要

    灯油のゴムホースは、3年おきに交換したい消耗品。ホームタンクか…

  2. ストーブ

    ストーブの分解整備の作業はどんな事をしてるのか。洗浄、清掃。

    前回からだいぶ間隔があいちゃいました。分解整備、分解編…

  3. ストーブ

    来年度5月1日から値上げします。

    ホワイトデーいかがお過ごしでしょうか。ボクはお返しするところが…

  4. ストーブ

    ストーブが止まった時に確認して欲しい事。

    先日、ストーブにぶつかった後、エラーが出て火がつかなくなったので見て欲…

  5. ストーブ

    不良灯油は使わないでね。

    人の名前と顔が一致しない事が増えてきました。とにかく覚えられません。あ…

おすすめ記事

  1. お知らせ

    日鋼設計のペレットストーブを取り扱うことになりました。
  2. ボクの思いや日常

    あの伝説的ラジオ番組「楽音座びゅー」が、「楽音座びゅー3」になって、装いも新たに…
  3. ボクの思いや日常

    カレーラーメンスタンプラリー2017「味しん食堂」
  4. ペレットストーブ

    壁の穴を隠すためにジグソーパズルを始めてみる。
  5. お知らせ

    お友達が室蘭でやってるイベントの紹介です。
PAGE TOP